すけろくの店主が綴るダイアリー


by suke6dream

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

和ダイニング すけろく

最新の記事

あと30名!
at 2016-06-23 16:27
昼からバーベキュー!
at 2016-06-20 16:08
『周年感謝祭』受付開始!
at 2016-06-10 14:27
トマトップさん❤
at 2016-05-29 16:29
臨時営業!
at 2016-05-24 12:45

カテゴリ

全体
仕事
プライベート
未分類

以前の記事

2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

<   2015年 09月 ( 2 )   > この月の画像一覧

承認

みなさんこんにちは!

牧之原市 和ダイニングすけろく店主のトシです。

いつもブログをご覧いただき本当にありがとうございます!

そしてまずは昨日ご来店いただいたお客様、本当にありがとうございました!

週初めの平日月曜日ながら、昨日もありがたい営業をさせていただきました(*'▽')

今週末の土・日・月とこの地域もお祭りがありますので、おはやしやお船の方が稽古後に寄って下さるなど、会話の中で『熱いトーク』が繰り広げられ、段々とお祭りムードも高まっているように感じます(*^▽^*)

そんな本日は仕事前に嫁と9か月の三男と一緒に大河ドラマ『花燃ゆ』を見ました。

今週はいよいよ薩長軍による討幕が成り、新時代の幕開けといった部分の内容でした。

天敵だった薩摩(現鹿児島)と長州(現山口)がお互いの腹にあるものは抑えながら手を組んで、徳川幕府という大きな共通の敵を倒す頃です。

若いころは単純に『巨大な権力を倒す』痛快さを感じたものですが、いつの時代も、どちらの立場の人間にもそれなりの『正義』があり、正しいと信じて生きているものだということが分かってくるようになると少し見方も変わってくるものでした。

今回は『版籍奉還』『廃藩置県』という大きな転換期を迎える場面でもありました。

『版籍奉還』とは今まで各地の大名が支配していた領地・領民を朝廷(天皇)に返すということだと思います。そして『藩』という名前を『県』に変え、同じく権力構造が大きく変わっていく象徴的な政策だと思いました。

日本という国が新しい時代を迎えるにあたって、権力が分散した形から一つに集約させて大きな力として同じ方向性で動いていくために必要なことだったと思います。

そしてこのあと、武士という身分もなくなり、みんなが平等の世の中、好きな仕事を選ぶことができる世の中、好きな生き方を選べる欧米的な世の中を創る動きが加速されていきます。

こうした部分は学校の授業でもやっていたことですが、本当の意味でこの改革がどれだけすごいことかということはやはりある程度大人になるまでわかりませんでした。

幕府を倒すために命がけで戦ってきた、仲間を死なせてきた武士たちが結果的にその身分を剥ぎ取られてしまう。

藩をあげてあらゆるものをつぎ込んで戦ってきた諸藩の殿様は、自分たちの時代が来るかと思ったらそういう権限が奪われてしまうという政策です。

現在でも既得権益を守りたいがために新しいことが排除されるということは、あらゆるところで起きていると思います。

元々何もなかった人間にとってはその改革は『正義』でありますが、権限を持っていた人間にとってはその改革は『悪』だと映るものだと思います。

明治維新の凄さとは、そうしたそれぞれの思惑の中で、その形を作っていけたという所だと思います。

もちろんそれがなったのも新政府という新たな『力』があったからで、それに納得できない武士を中心とした内乱がこれから各地で起きますが、すべてに共通するのは誰しも自分自身の

『存在意義』

を懸けた出来事ではないかと思うようになりました。

『既得権益』というお金や地位が無くなるのを人は怖れ怒ります。

『自分の主張』を反対されても人は腹正しさを覚えます。

どちらも『自分を否定された』と無意識でも感じるからではないでしょうか。

その根っこにあるのが、自分自身を守りたいという防衛本能、『存在意義』を潜在的に守ろうという働きが人間にはあるからだと思います。

よく『愛』の対義語が『無関心』であるという有名な言葉もありますが、殴られることより無視されることの方が人間には辛いというのもそういうことだと思います。

昨日の夜も店長のサダ君と人間関係について遅くまで話し合いました。

良い人間関係の構築というのは誰でも悩むことで、僕なんか年中悩みっぱなしです(≧▽≦)

人が意見を聞いてくれない、心を開いてくれないというのは前提としてその人をまずは『認めて』あげられているかどうか『承認』してあげられているかどうかだと思います。

改善してほしいところがあったとき、そのことだけ相手に言えば、その人は頭では悪いと分かっていても指摘されればやはり不快になります。

ふだんコミニュケーションがとれていて、いろんなことを共有している人の話には耳を傾けてくれる可能性が高いものだとも思っています。

その普段の努力なしに「言いたいこと」を「言いたいタイミング」で「言いたい話し方」で話せばやはり相手は傷つきます。

自分がそういう失敗をし続けて、今でも失敗し続けながら改善しようとしても中々できない部分です(*´Д`)

でもそういう人間になりたいという理想像があるから、周りに迷惑はかけながらも少しづつそこへ行けると信じています。そんな話をサダ君としました。

僕は身内に厳しい人間で身内に甘えが出る人間です。

だから身近な人ほど甘えが出て傷つけてしまいます。

そんな自分を変えたかったし、そんな自分では絶対人は幸せにできないし、自分も幸せになれないと思えるようになりました。

商売のやり方は無数にあると思いますが、たとえ商売に失敗しても周囲を大事に生きていたら立て直せると思います。周りが助けてくれる可能性があると思います。

自分中心で生きるのか、他人中心で生きるのかではなくて、

自分の事より「ちょっとだけ」周囲を優先できる人間

は強いなと最近つくづく思います。

サダくんと話をしたのは『人間とは』『幸せとは』という話になったのですが、誰しも否定されたくない、認められたいという『承認欲求』を持っています。

だからこそ人とどう関わるかはその人のやり方ですが、僕の知っている素晴らしいと思える方は

『実るほどにこうべを垂れる稲穂かな』

という方たちで何歳であっても謙虚に人の意見に耳を傾けられる方たちです。

それは人を『承認』しているということだと思います。

『承認』とは褒めることだけを言うのではないので、必ずしも褒めるばかりではなくて、その人の事をもって真剣に叱るのもまた『承認』だと思います。

でもそういった方たちも若いころはやはり自分の意見が強く衝突してきた経験から学んできたことだと教わっています。

自分の意見があるからこそ目標を実現する力が生まれ、謙虚さがあるからこそ偏った自分の考えに縛られずに縦横無尽のアイデアが生まれる

矛盾するような考え方なので簡単ではありませんが、人を認め、自分を認められる人間になって、スタッフ一人ひとりもそうした中での『自分らしさ』を創っていってほしいなと思いました(*'▽')

僕自身中々そこに行きつけないですがまだ人生あと40年はあるかもしれないので・・いつの日か!ですね!(≧▽≦)


またまた超長いブログになった中、最後まで見ていただいた皆様本当にありがとうございます!

今日は曇りがちなお天気ではありますが、今日もたくさんのおすすめと共に17時から営業を開始いたします!

お酒とお料理と楽しい?熱い?お話を肴にしてよかったら遊びにいらしてくださいね!

皆様のご来店を心よりお待ちしております003.gif
[PR]
by suke6dream | 2015-09-15 14:13

今日から9月!

みなさんこんばんは!

牧之原市 和ダイニングすけろく店主のトシです!

いつもブログをご覧いただき本当にありがとうございます!

そしてまずは昨日ご来店いただいたお客様、本当にありがとうございました!

8月最終日の昨日も、平日ながら本当にありがたい営業でした(*'▽')

そんな昨日、僕は交代休みをいただいて夕方から焼津へ行かせていただきました。

何度かお店でマジックをしていただいたマジシャンの『YAMA』さんからお電話いただき、YAMAさんが担当している焼津TVのコーナーへの出演依頼を先日いただきました。

せっかくの機会なので牧之原市をあげて取り組んでいる「まきのはら茶づけ」のアピールの場として、そして現在進行中の飲食店メンバーを中心に開催する婚活イベントの告知をさせてもらいたいとお話して了承していただきました(*'▽')

https://youtu.be/creh9JNzCnk

今、こうした企画に関わって下さっている方々と共通するのは

『まちをもっと活性化したい』という思いです。

スタッフ同士もお店同士も

『共に学び共に成長し共に勝つ』

という居酒屋甲子園の理念がこれからもっともっと必要な世の中になってくるんじゃないかなって思います。

そして収録が終わった後、チャヅケン会長の裕志さんと商工会の小塚君と一緒に、榛原の『Ange』さんからの相良の『うみねこ』さんで美味しいお料理とワインもいただき、有意義な話と共に貴重な時間をいただきました(*'▽')

『ひとづくり みせづくり まちづくり』

僕は全て繋がっていると思います。

そして結果としてそうなるのではなく、それを意識した形でお店のスタッフや家族、そして支えてくださるたくさんの方々とそこへ向かえたら最幸だなぁと思っています(*'▽')

本日火曜日はあいにくの不安定なお天気ですが、今日もたくさんのおすすめと笑顔でお出迎えしたいと思います!

今日は「まなぶ」君がお休みですので僕がカウンターに立ってお刺身を引かせていただきます!(≧▽≦)

よかったら遊びにいらしてくださいね003.gif
[PR]
by suke6dream | 2015-09-01 15:45