すけろくの店主が綴るダイアリー


by suke6dream

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

和ダイニング すけろく

最新の記事

あと30名!
at 2016-06-23 16:27
昼からバーベキュー!
at 2016-06-20 16:08
『周年感謝祭』受付開始!
at 2016-06-10 14:27
トマトップさん❤
at 2016-05-29 16:29
臨時営業!
at 2016-05-24 12:45

カテゴリ

全体
仕事
プライベート
未分類

以前の記事

2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

祭り最終日

みなさんこんにちは。

牧之原市 和ダイニングすけろく店主のトシです。

いつもブログをご覧下さり誠にありがとうございます♪

ここ2日ブログをお休みしてフェイスブックのUPのみとなってしまい申し訳ありませんでした。

そして昨日ご来店いただいたお客様にまずはお礼をさせていただきます。

ご家族で、お友達とたくさんご来店いただきまして本当にありがとうございました!

お席をご用意できずお帰り頂いたお客様には誠に申し訳ありませんでした。

昨日、一昨日、そして今日と、この牧之原市旧相良地区の中でさらに「相良区」「波津区」「福岡区」「大沢区」がお祭りとなっていまして、一般のお客様とお祭り関係のお客様で、ここ数日大変ありがたい営業をさせていただいています♪

ただ当店スタッフの「星」は相良区の「ふるちゃん」は「波津第3ブロック」のお祭りに3日間参加していますので店の方はどうにか少数精鋭で?切り盛りさせていただいています(^_^.)

特に昨日は少ないスタッフでみんながんばってくれましたが、お料理、お飲物の提供、お席のご案内等遅れてしまった部分もあり、でも逆にお客様が「忙しいからいいよ」と笑顔で言ってくださったりと本当にお客様にも助けられている毎日です。

本当にありがとうございます。


そして本日祭りの最終日、千秋楽を迎える祝日の月曜日。

朝から氏子総代として飯津佐和乃神社(はづさわのじんじゃ)で式典に参加。

昨年今年と町内会の氏子総代になった自分は、本当は屋台で放送係として楽しみたい気持ちはあるんですが、これも役割と昨年からやらせてもらっていました。(この地域に住む人はみんなこの神社の氏子(うじこ)にあたり、それをまとめる人を総代というそうです)

だいたいこの氏子総代や町内会長という役は60歳以上の経験ある年配の方がやられる役ですので僕一人だけダントツで若い氏子総代となり、正直昨年の1年目は場違いな雰囲気を感じていたり、内容もつかめていないので、言われたことをやっていた1年でした。

しかし今年は「同じやるならとことん積極的に全力でやろう!」と決めました。

本来出たい屋台に使えないこの「時間」をなんとなくやっても3日間、全力でやっても同じ3日間です。

そんな気持ちで準備、掃除当日の役割を言われたことをやるのではなく、分からない事は何でも聞いて、今何をすればいいのか?これはどういう意味なのかを聞いてとにかく動きました。

結果的になんですが、この「一人だけ若い」自分は、たぶん皆さんも真剣にがんばってる中で

「なんだかすけろくさんの若い衆ががんばってるな」「あれはどこの若い衆だ?」

となり、ご年配の方からも可愛がってもらって色々と教えていただくこともできてなんだか超ラッキーな感じでした♪

そして今まで屋台にずっと着いていたのと違い、祭を司る神社の立場という視点から祭を見れたので、「お渡り」の中で本来の大切な部分である、「神様」の事、「神輿」「唐櫃」「白旗」に「赤旗」、「お船」や「天狗」「露払い」「猿田彦」「矛」「白虎」「朱雀」「玄武」「青龍」などそれぞれの役割も教えてもらい、予算の総額から何にどれだけお金が使われているかとか、境内に出店する「テキ屋」さんの情報まで?色んなことを勉強もできてまたまた超ラッキーな感じでした♪

会社で言うと普段出てる「屋台」が大事な現場の「部」とか「課」だとしたら「氏子総代」は「総務」みたいな感じで普段何してるかよく分からないけど、やってみると幅広い色んな仕事があって、全体を見渡せる役割なのかなと思いました。

明日も片づけがあり、屋台にも顔を出しながら仕込と仕入、営業もしてますので中々タイトな3日間プラス1日となりますが、とても充実させてもらっています。

昨日は「露店」の美味しい物目当てかもしれませんが妻が子供達を連れて神社の方に来てくれたのでわずかながらも家族で過ごすこともできました。
e0238624_11575566.jpg


そして昨日の「お渡り」(神社の神様がお船や屋台や馬などを連れていく大名行列みたいな神事です)に参加してくれた「天狗」さん
e0238624_120183.jpg

中にいるのは少年野球からの先輩「平野板金」さんの息子さんで、ここ数年、このお渡りに地元の相良高校の生徒さんが参加してくれています。

「野球部」を中心に「サッカー部」「陸上部」「テニス部」などからも「部」として参加してくれてまして、「地域」と「教育」を結びつける役割として「祭り」があるというのも素晴らしいなと思うと同時に、僕らが小さい頃は

「学校として責任が持てないので参加禁止」

という「暗黒の時代」があったことを思うと、学校?教育委員会の理解も進んでいて有り難い事だなあと思うようになりました。

こうした形での祭りの参加から「伝統として守る文化」という大事な所と屋台で賑やかく盛り上げるような「楽しむ」所、そして地域にとってこの「祭」がどういった意味合いがあって、これから伝統を守りながらどこへ向かっていくのかをみんなで考える事が出来る時代になっていってるのを感じました。

良くも悪くもこの「不景気」という時代はそれぞれの出来事に対して「何の為にやってるのかを」考えるいいきっかけになると思っていますし、それがこれからの未来に繋がるんだと思っています。

そして「教えて」もらった人間は「伝える」という役割もあると思いますので、これからの引継ぎはもちろん、子供達や家族、友達にも自分の言葉で伝えようかなと思いました♪

さて本日祝日の月曜日は遅めの時間に「壱の会」のみなさんで2階は貸切となっていますが、1階席は余裕がありますのでぜひ遊びにいらしてください!

たくさんのオススメと共にスタッフ一同皆様のご来店を心よりお待ちしております♪
[PR]
by suke6dream | 2012-09-17 12:26